株式会社 湯浅製作所

本社工場 〒370-2451 群馬県富岡市宇田250-4
TEL. 0274(62)2751(代) FAX. 0274(63)7679

OUR FEATURESYUASAの特徴

特 徴

TRF(トランスファー)プレスを使った製造ノウハウ

YUASAの最大の特長は,様々な開発品をTRFプレスを使って効率よく量産することです。寸法の安定、材料の歩留まり追求と金型メンテナンス性の考慮など、これまでの経験を活かした 様々なノウハウがYUASAの金型にフィードバックされます。価値ある製品をより安定的に、 よりリーズナブルにお客様に提供できる、それがYUASAです。

深絞り技術と複合成形加工

YUASAが創業以来追求してきた深絞り加工は、自動車向けモーターケースをはじめとして、バルブケースなど多くの外装品を生産しています。また、近年のプレス加工は、
深絞り、板鍛造、精密せん断等を組み合わせた複合成形へと進化しており、その加工領域は
ますます広がりを見せています。湯浅製作所では、積極的にこの分野に取り組み、
数々の試作開発を経て、量産化へと結びつけてまいりました。「理論上可能であれば、
プレス加工でできないものはない」を合言葉にさらに進化させていきます。


品質賞・技術開発賞・原価賞 受賞

PRODUCT INTRODUCTION
製品のご案内

従来、機械加工で仕上げていた製品も、YUASAならTRFプレス加工で実現可能です。

板鍛造10mm前後の厚板から、潰し成形が可能です。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

精密せん断(歯車・スプライン) 高精度の平歯車・スプライン加工もTRFプレス加工のみで実現可能です。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

深絞り(差厚・異形状)TRFなら多数の工程も連続して加工出来ます

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真



これらの技術を組み合わせ、
お客様へ新しいプレス加工のご提案をいたします。

従来工法からの変更による、コスト削減の実例紹介

事例 1材質:SUS 436MT 用途:自動車用部品

事例 2材質:SUS430 用途:自動車用部品<重要管理指定部品>

事例 3材質:SPCD 用途:自動車用部品<保安管理指定部品>

コストダウンに関するご相談、見積り、その他
お気軽にお問い合わせください。

MOLDING金型・設計製作

精鋭の金型技術者によるハイレベルな仕事が実践される

金型工場では、恒温室を完備、高精度な金型作りが可能です。精密金型設計のツールとして最新鋭の三次元CADを駆使し、
精鋭の若手技術者が設計提案も含めたハイレベルな金型設計を行っています。
また金型製作においては、そのCADデータをもとにマシニングセンターや
ワイヤーカット、NC放電加工機などの高精密加工機を駆使して、ミクロン単位の設計寸法に合わせた
超精密な金型の製作に取り組んでいます。設計と製作が一丸となり精密金型の製作トライを行います。

  • 写真

    金型工場内の全景

  • 写真

    マシニング(5軸対応)

  • 写真

    プロファイル加工機

  • 写真

    ワイヤーカット

  • 写真

    金型

ミクロンオーダーの金型設計・製作から量産までの一貫体制を構築。
お客さまの多様なニーズにお応えします。

  • 写真

    設計検討

  • 写真

    金型部品製作

  • 写真

    部品組付け

  • 写真

    TRY調整

  • 写真

    金型完成

Process chart

  • 01お引き合い

  • 02打ち合わせ

  • 03金型設計・製作

  • 04試作・評価・改善

  • 05量産化

  • 06改善活動

QUALITY品質保証体制

最新設備の導入を図り、正確で安定した製品をお届けします。

YUASAでは、3次元測定機をはじめとする最新の検査機器を導入し、
厳しい品質検査・検品を実施しています。品質マネジメントの国際標準規格 ISO9001認証を取得。
世界に通用するモノ創り企業として万全を期した品質保証体制を構築しています。
また環境マネジメントの国際標準規格 ISO14001も認証取得、地球環境に配慮した活動が行われております。
すべては顧客の皆さまの厚い信頼にお応えするために。今後も品質のよい製品を提供いたします。

  • 写真

    真円度測定機

  • 写真

    画像測定器

  • 写真

    三次元測定機

  • 写真

    形状測定機

環境負荷に、最大限配慮する
モノ創り企業へ。

国際的に評価されるモノ創り企業であるために。モノ創りと地球環境への負荷が相反するものとならないために。
その一つの答えとしてYUASAが選択したのが、グローバルスタンダード(国際標準化)規格の取得でした。
品質マネジメントシステム構築・継続企業である証のISO9001と環境マネジメントシステム構築・継続企業である証のISO14001の取得。
それは、ゴールではなく、品質と環境に配慮するモノ創り企業・YUASAのスタートに過ぎません。

  • 写真

    多数個抜きによる材料削減で
    環境とコストに配慮。

  • 写真

    油煙対策・2S活動推進により、
    作業環境の改善を進めています。

  • 写真

    プレス機や金型へ
    測定機・センサー等を設置し、
    自動化に取り組んでいます。

  • 写真

    緑化運動と工場美化を推進し、
    さらには周辺環境の整備へも活動を
    広げつつあります。

コストダウンに関するご相談、見積り、その他
お気軽にお問い合わせください。